BLOG Take it easy

初めまして♪秋田県、由利本荘市在住。 由利本荘、秋田県の情報をメインに地域の魅力を発信したり、旅行サイトやお宿情報、日々の事を書いたりしているブログです♪

【Bリーグ】今週のハピネッツ(1月19日〜1月25日)

 

f:id:route108uemura:20190110054945j:plain

 

B.LEAGUE

[秋田ノーザンハピネッツ]

 

今週のハピネッツ

1月23日(水) 対 レバンガ北海道

[HOME]

秋 田76  -  69北海道 [WIN]

f:id:route108uemura:20190124014122j:plain

 

⬜︎秋田ポイントリーダーTOP5

f:id:route108uemura:20190124014153j:plain

 

試合展開

オールスター明け、同地区の北海道とのアウェイ戦。東地区の上位との対戦成績を考えると秋田は負けられない1戦。1Q最初の得点は秋田。キーナン選手のアウトサイドは今日も好調にみえる。前節での接触プレーで、オールスターを欠場した白濱選手が早々に出場。そんな中、北海道は早いオフェンスの展開で、流れをつかもうとする。

北海道のターンオーバーが続く中、秋田がきっちりシュートを決め、点差を広げ始める。最近アウトサイドシュートが少なかった秋田に対して、北海道はゾーンディフェンスに切り替えるが、秋田のアウトサイドシュートが好調。1Qの秋田は、アウトサイドシュート、ミドルレンジ、インサイドと、多様なレンジからのシュートが決まった。

2Q、今日好調の谷口選手をスターターに入れてスタート。序盤ボールがよく動いていた秋田だったが、北海道のディフェンスに、徐々にリズムが悪くなり、ターンオーバー連発。残り2分を切った辺りで秋田のチームファウルが5つになり、ついには北海道に逆転を許してしまう。そんな中、白濱選手がまたもや接触プレー!「大丈夫か?!」

そのまま北海道が5点差リードで後半戦へ。

後半の3Qがスタート。開始後、中山選手がリバウンドからワンタッチシュートで得点。

この日の中山選手は、スピードのあるペネトレートや、フローター気味のシュートなど、難しいシュートを決め素晴らしい活躍。

その後、長谷川選手のパスカット、谷口選手の3ポイントなどで、秋田が逆転。谷口選手、今日3本目の3ポイント♪絶好調!

4Q残り8分を残した辺りで、北海道はまたもやゾーンディフェンスで、勝負をかけくる。一進一退の攻防が続く中、両チームファウルが5つになり、試合はフリースローゲームになりそうな展開。

残り2分30秒のところ、コーナーで成田選手がフリーになると、3ポイントをきっちり決め、秋田が6点差リード。その後ファウルゲームになるが、秋田もフリースローを落とさず点差は縮まらず。終盤、北海道は時間差を考慮し、3ポイントを打たざるおえない展開だったが決めきれず、最終的には秋田が76-69の7点差で終了。同地区の対決を制した。今節は、キーナン選手が28得点と活躍。チーム全体では、ディフェンスを粘り強く展開し、勝負どころで、谷口選手、成田選手、白濱選手の3ポイントが成功。また攻守にわたりリバウンドの意識が明らかに北海道より優っていた様に感じた。次節はホームゲームで連勝だ!頑張れ!ハピネッツ! 

新元気キャラ

試合後のインタビューで、ジョゼップHCは「トータル30分は完璧な試合運びだったが、10分は崩れてしまったのが残念」と第2クォーターの部分の懸念をコメント。この日のヒーローインタビューは4Q活躍のナイスガイ「成田選手」でした♪

また中山選手はこの試合のプレータイム38分31秒とほとんど休まずプレー。素晴らしい活躍♪次節も連勝できる様期待してます♪

東地区順位表

f:id:route108uemura:20190124014322j:plain

 

[参考にさせて頂いているメディア/Weekly Happinets 毎週木曜18:30〜]

www.fm-akita.co.jp

 

 

次節のホームゲーム

2019年1月26日(土) 対 横浜ビー・コルセアーズ

[会場:CNAアリーナ]開始時刻14:05

チケット[B.LEAGUE TICKET]

2019年1月27日(日) 対 横浜ビー・コルセアーズ

[会場:CNAアリーナ]開始時刻14:05

チケット[B.LEAGUE TICKET]

[ ハピネッツHP ]

northern-happinets.com

 

 

次節のホームゲーム会場詳細

CNAアリーナ

〒010-0973秋田県八橋本町6丁目12-20

TEL018-866-2600  FAX018-866-2601

[会場ホームページ]

[ MAP ]